借金返済に困り弁護士に自己破産をご相談する際は

連帯保証人になったら借主が返済出来なくなった、複数社から借金を繰り返したなどで多額の借金を抱えても、債務整理で解決することが出来ます。
債務整理にはいくつかの手続きがあり、最後の手段として選ばれているのが自己破産です。
自己破産なら支払い能力がなければどんなに多額の借金でもゼロになります。
自己破産後はもう借金の返済に悩まされる毎日から解放されます。
しかし自己破産は裁判所に申し立てを行う手続きで、ご本人自ら手続きしようとしても難しいです。
そんなときは弁護士事務所でご相談し、自己破産が適切であると判断されたときはその手続きをご依頼されると代わりに進めてくれます。
借金問題の専門家なので確実にスムーズに自己破産の手続きが進むのが良い点です。
弁護士に自己破産の手続きをご依頼されると費用が掛かります。
弁護士によって費用が違いますが安い事務所で20万円、高い事務所では40万円と言われています。
自己破産が必要な状態ですので、なるべく費用は抑えたいところです。
法律事務所のホームワンでは自己破産の基本報酬として個人の場合は同時廃止・少額管財ともに28万円です。
ご相談は無料、破産申し立ては5800件以上と実績が豊富です。
弁護士法人アディーレ法律事務所では同時廃止で29.16万円、管財と少額管財ともに41.04万円です。
まとめてお支払い出来ないと言う場合は同時廃止で最大10回まで、少額管財で最大12回までの分割払いに応じて貰えます。
アディーレ法律事務所の支店は日本全国にあります。
債務に関するご相談なら何度でも無料です。
同時廃止は換価できる財産を持っていない場合、管財は換価できる財産を持っている場合です。
換価できる財産は不動産や99万円以上の現金、20万円以上の預貯金、20万円以上価値のある自動車などです。
自己破産が必要な方のほとんどで換価できる財産を持っていないことが多く、同時廃止へと流れることが多いです。
あまり費用ばかり気にしていると満足できるサービスが受けられないことがありますので、費用対効果を考えることも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>