債務整理の相談はまずこの2つの機関へ

「借金がもう返せない」「稼いでも返済に追われて生活どころではない!」「このままでは生きていけない」。
このような借金での悩み。一人で解決するのはほぼムリです。では、一体どうすればいいのでしょうか?そんな時はまず「法テラス」か「JCCO(日本クレジットカウンセリング協会)」に相談しましょう。
「法テラス」とは、借金などさまざまな法的トラブルを抱えてしまったときの、問題解決への道案内をする機関で、国民が法的なトラブルの解決に必要な情報やサービスの提供を受けられるようにという構想のもと、総合法律支援法に基づき、法務省所管の公的な法人として平成18年4月に設立されました。
「JCCO(日本クレジットカウンセリング協会)」は①多重債務者の生活、債務、弁済方法等に関する相談及び助言。②弁済計画の策定及び同計画の債権者への提示とその履行に関する助言。③破産・民事再生等の司法手続きに関する助言。などを行う機関で、日本各地に13ヵ所あります。
両方とも相談は無料なので、債務相談に長けたベテランウンセラーや、常駐している弁護士に、料金の心配をすることなく気軽に相談ができます。
そこでは債務整理として「任意整理」の手段がいいのか、あるいは「自己破産」の手段がいいのか。相談者の状況に応じて、ベストな提案をしてくれるので、もし自己破産を提案されても、それを受け入れましょう。現実的に何か抵抗があるとは思いますが、カウンセラーや弁護士など「債務整理のプロ」の意見を信じて聞いておけば、ほぼ間違いなく以前よりも借金問題がラクになります。
自己破産を決断したら、あとは今後担当してくれる弁護士の選任や、費用の事などほとんどやってくれます。ちなみに費用は「法テラス」が無利息で貸してくれる制度があるので、それを利用すれば自分の可能な月々の返済額でムリなく返済することができます。
現在借金で苦しんでいる方は、債務整理について一度「法テラス」か「JCCO(日本クレジットカウンセリング協会)」に相談してほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>